ヘルペスとは?!

ヘルペスは感染症で、一度感染してしまうと完璧に完治することはありません。

だからと言って、本来怖がるような病気ではないです。しかし、ヘルペスの種類や発症している時は注意が必要です。

ヘルペスの症状としては、発症すると痛みが激しくなかなか治ってくれないところにあります。しかも、日本ではヘルペス用の市販薬はほとんどなく、病院に行って処方してもらうことになるのですが、ヘルペスは感染症なので発症している時でないと処方してもらえないです。

病院に行く時間がない時などは、じっと2週間位ヘルペスが治ってくれるのを待つしかないのですが、アメリカでは市販薬としてヘルペス用の塗り薬が存在しています!!

ヘルペスの塗り薬

アメリカで唯一市販薬として販売されているヘルペス用の塗り薬です。1日5回、局部に塗ることでヘルペスを早くよくしてくれます。

詳しくはこちらから → アブレバ


ヘルペスのサプリメント

塗り薬のアブレバは、ヘルペスが発症してから塗って治るのを早めてくれる塗り薬です。それとは別に、ヘルペスの発症を予防するためのサプリメントがあります。

ヘルペスに感染しても、発症さえしなければ痛みを伴うこともありません。このヘルペスの発症を予防してくれるサプリメントが、L-リシンです。

詳しくはこちらから → L-リシン (リシン+プラス)



ヘルペスのかんたん知識

詳しいヘルペス情報サイトへ行く
  • ヘルペスとは?

    ヘルペスついて ヘルペスは風邪のような病気ではなく、単純ヘルペスウイルスと言うウイルスに感染して発症する感染症になります。 一度、単純ヘルペスウイルスに感染してしまうと、完全にカラダの中からなくすことが現在ではできません […]


  • ヘルペスの種類

    ヘルペスの種類 ヘルペスを発症させる単純ヘルペスにも大きく分けて2種類存在してます。 そのタイプによって若干性質がことなり、治療方法も違ってきますので、自分が発症しているヘルペスがどのタイプなのかは、しっかり病院で検査し […]